【経営革新等支援機関】 中小企業診断士事務所 たかまさ経営総研
☎ 011-206-6987

お気軽にご連絡ください。
  ✉ お問い合わせフォーム   

ものづくり補助金とは?

ものづくり補助金(正式名称:ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金)は、中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

 ◆ 補助上限 1,000万円
 ◆ 補助率  中小企業 1/2、 小規模企業者・小規模事業者 2/3
 ◆ 補助要件 以下を満たす3~5年の事業計画の策定及び実行

詳しくは公募要領をご確認ください。令和元年度補正 公募要領(1次)

ものづくり補助金の採択率

【採択実績の推移】
年度 応募総数 採択数 採択数
平成30年度1次 17,275 17,275 55.1%
平成30年度2次 6,355 2,471 38.9%
平成31年度1次 14,927 7,468 50.0%
平成31年度2次 5,876 2,063 35.1%
令和2年度1次 2,287 1,429 62.5%

ものづくり補助金の採択率は約35%~60%となっています。一次公募の採択率が高めで、二次公募以降は低めの傾向があります。

支援内容

ものづくり補助金に採択されるには、申請の際の事業計画の作り込みが非常に重要です。 ものづくり補助金の審査をするのは中小企業診断士を中心とした外部有識者です。 つまり、中小企業診断士の業界特有のロジックに対応した計画書でなくては合格点の獲得は難しいということです。
また、補助金の審査には「審査項目」や「加点項目」というものが設定されており、それらに対応した書き方ができていなければ合格は難しいのです。

たかまさ経営総は補助金審査員の経験を多く有しており、どのように記載すれば点数が高くなるのかを熟知しています。そのノウハウをすべてつぎ込んだ申請のお手伝いをさせていただきます。
ものづくり補助金獲得を高い確率で狙っていきたいとお考えの方は是非お問い合わせください。

「ものづくり補助金」の取得支援

 着手金:5万円(消費税別)+成功報酬10%(消費税別)
  ※不採択となっても再チャレンジする場合は次回の着手金無料